須長和広で津野

「あまりにも忙しい」「上辺だけの様々なお付き合いが苦手だ」「あらゆるテクノロジーやインフォメーションの著しい高度化に追いつくのが大変だ」など、ストレスを受けやすい状況は人によって異なります。
アメリカやEU圏では、新しく開発された薬の特許が切れた4週間後には、市場の8割がジェネリック後発医薬品)に切り替わるという医薬品もある位、後発医薬品(こうはついやくひん、ジェネリック)は先進国で親しまれています。
World Health Organizationは、身体に害を与えるUV-Aのデタラメな浴び過ぎは皮膚疾患をもたらすとして、19歳未満の人が日サロ(日焼けサロン)を利用することの禁止を世界各国に喚起しています。
基礎代謝(きそたいしゃ)は人間が何もせずにじっとしていても必要な熱量であり、大部分を体中の筋肉・最大の臓器である肝臓・頭部の脳の3種類で消費しているとのことです。
ジェネリック医薬品(generic drug)は新薬の特許が無効になってしまった後に売られる、新薬と変わらない成分で金銭的な負担が少ない(薬の価格の高くない)後発医薬品のことで、広く知られるようになりました。
20歳代、30歳代で更年期になるとしたら、医学用語で表現すると「早発閉経(POF)」という病のことを指します(我が国の場合は40才以下の女性が閉経してしまう症状のことをPOF(Premature Ovarian Failure)と言います)。
下腹部の強い痛みが主訴となる代表的な病気には、盲腸と間違うことの多い大腸憩室症、尿管や膀胱などの尿路結石症、大腸粘膜に潰瘍ができる潰瘍性大腸炎、緊急性の高い急性腹膜炎、子宮の病気等が挙がります。
胸部圧迫感を主訴とする狭心症の外科的な治療法ではほとんどの病院で「大動脈内バルーンパンピング法(IABP)」もしくはグラフトを用いる「冠動脈大動脈バイパス術(CABG)」の2種類の技法がしきりに扱われています。
AED(Automated External Defibrillator)は医療資格を持たない普通の人にも取り扱うことのできる医療機器で、本体からの音声ガイダンスの指示通りにおこなうことで、心臓が小刻みに振動する心室細動の治療の効果を患者にもたらします。
お酒に含まれるアルコールを無毒化する特徴のあるナイアシンは、ゆううつな宿酔によく効く成分です。不快な二日酔いの要因であるエタナールという物質の無毒化にも関わっているのです。
昨今、比較的若い世代で長期間咳が続く結核(けっかく)に立ち向かう免疫力(抵抗力)を持たない人々が増えていることや、診断が遅れることなどが主因のアウトブレイクや院内感染が増えています。
年齢を重ねることによる耳の聞こえにくさはゆっくりと聴力が低下するものの、通常還暦を過ぎないと聞こえの悪化をはっきりと自覚できないものです。
家を売る 足立区
平成17年以降新しく全ての特定保健用食品の入れ物に「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」のフレーズの表記が食品メーカーに義務付けられている。
複雑骨折したことによりひどく出血してしまった時は、急に低血圧になって眩冒や体が急速に冷えるように感じる冷や汗、悪心、座っていても起こる失神などの不快な脳貧血症状が出てくることがよくあります。
常日頃からゴロンと横向きのままでTVを見つめていたり、片手で頬杖をついたり、ハイヒールなどを日常的に履くといった習慣的なことは体の上下左右の均衡を悪化してしまう大きな誘因になります。